Blog

撮影の小物について

 

こんにちは!(◍•ᴗ•◍)
 
ナカリこと、ナカンダカリマリです。
今日はよくある質問である
 
「撮影の時につかえる小物」について書きたいと思います。
お客さまからとても多い質問のひとつです。
 
せっかくの記念日やウエディングの撮影で
いろんな小物を使って撮影したいですよね^^
 
なので、持ち込みの多い順からご紹介したいと思います!
 
 
 

◎第1位(イニシャルウッド)
 


 

堂々一位はイニシャルウッドです。
 

名前のイニシャルだったり、記念日の数字をお持ちいただく方が多いですね(^^)
イニシャルにピントを合わせて、被写体をぼかしたり、
どちらにもピントを合わせて、遠近法を使って面白く撮影することも可能です!
手で持って撮るのもシンプルで可愛いですよ!

 

▲point!
ひとつ参考にして欲しいのが、イニシャルウッドの色!
撮影場所がほとんど海と言うこともあり、撮影の時はイニシャルウッドを
砂の上において撮影することが多いのですが、
沖縄の砂浜は白いため、白いイニシャルウッドだと砂浜の色と同化しまうことがあります。
 

なので、イニシャルウッドを海で使いたい!という方は白以外のものにするのがオススメです(◍•ᴗ•◍)
 
 
 

◎第2位(フォトフレーム)
 

 

イニシャルウッド同様に持ち込みの多い小物のひとつです。
 
100円均一や雑貨屋さんなど、色んな場所で売っているので、手軽に準備ができます。
シンプルなフォトフレームを買って、お花をつけたり文字を付けたりなど
自分だけのオリジナルにするのもオススメです!
 
 

▲point!
サイズについてですが、大きすぎないものがオススメ。
大きすぎると、砂に刺さらなかったり、風で倒されてしまうことが多いです><
また、スーツケースの中で折れちゃったと言う方も多いので
A4サイズよりも小さなサイズにするのがオススメです。
 
 
 

◎第3位(お揃いのアイテム)
 

 

ファミリーフォトでは定番のお揃いアイテム。
 
ご家族によってそれぞれですが、Tシャツをお揃いにしたり
スニーカーをお揃いにしたり、服の色だけをポイントで揃えたりなどがあります。(^^)
 
 

▲point!
洋服の色は海と空に同化しない青、水色以外がオススメです!
個人的に好きな色は、青と相性バッチリの黄色や白です!
黄色の服はなかなか着ないと思いますが、さし色で入れるのもおしゃれで可愛いですよ!

 
 
 

◎番外編(オススメできないアイテム笑)
 

いくつかのアイテムを紹介してきましたが、番外編でオススメできないアイテムを紹介します!笑
 
★ガーランド
自分でも簡単に作ることができ、持ち運びもしやすいので持ち込みが多くあります!
可愛いデザインも多いので、使いたくなりますよね!
 
なのに、なぜオススメができないかと言うと、沖縄の海辺は風が強く
バタバタ揺れてしまい、せっかく作ったガーランドが壊れてしまったり、絡まってしまうということがあります(T_T)
 
限られた撮影時間だと、どうしてもそこに時間を取られてしまうので、注意が必要です!
どうしても使いたい!というお客様は、事前にガーランドの裏におはじきなどの重りをつけて揺れないようにしてくるか、風が吹いていないような場所(緑に囲まれた場所や建物の中)で撮影することもできるので、ご相談ください(◍•ᴗ•◍)
 
◎最後に
 
今回、質問が多かったので記事に書きましたが
もちろん、小物なしの撮影もオッケーです!
「自然体な写真を残したい!」というお客さまには
小物なしの状態の撮影をオススメいたします。
 
 

あくまでは、私個人の意見ではありますが、
少しでも参考になると嬉しいです!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶